作者別: Qm3hgrvc

夫婦で使いこなす

最近ではスワッピングを目的としたサイトや掲示板が増えてきてるので、カップルや夫婦で利用する人も多いでしょう。自分に合ったサイトや掲示板を探したら、無料期間をカップルまたは夫婦で使い分けてみると言うのは得をする使いこなし方の1つです。

掲示板やサイトによってはお試し期間として、またはサービスで一定期間無料で利用できるものもあります。

特に、無料であり優良サイトともなると利用者が殺到し、一度しか無料期間を使えないというサイトもあるので、そんな時こそ一緒に使い分けることで本当は一度しか使えない無料期間が二回も使えるという結果となるのでお得ですよね。

そして二回目の無料期間の時には是非一覧に自分たちの事を投稿しておきましょう。もちろんその際には偽名を使うことが重要で、この無料期間を終えた後での一覧に投稿した履歴は残っているので、自分が利用していなくても利用者の誰かがこの一覧を見て興味を持ってくれれば相手から連絡がくるので、お金をかけずにスワッピングの相手を探しやすくなるのです。

女性も男性もスワッピングに興味を持っている人が多いので、サイトや掲示板に登録しておくだけでも自分が常に見ていなくても相手から投稿を見て連絡をくれると言う事もあります。

スワッピングの相手を探すのは、大事な人と他の人をセックスさせるわけですから不安だと思いますが、サイトや掲示板を上手く使いこなせば信頼できる相手を探しやすくなるので、夫婦やカップルで優良の無料サイトや掲示板を使い分けるのがオススメです。

Continue Reading

Mコミュを使ってスワッピングをするデメリット

スワッピング相手を募集する方法はいくつか存在しますが、最も現実的で手軽に相手を探すのには、Mコミュを使うのが一番です。
インターネットを利用することで、より多くの同じ趣味を持つ仲間と出会うことができます。
スワッピング愛好家が集まるMコミュのカテゴリ上では、掲示板やチャット等を利用し気軽にスワッピング相手を募集することができます。
しかし、インターネットという特殊な場所で募集するからこそ発生するデメリットというものも存在しています。
今回は、そんなMコミュでスワッピング相手を探すデメリットについてお話しいたします。

■相手は見知らぬ人間。果たして信じられるのか?

リアルで相手を見つけた場合と違い、インターネットで知り合った場合は相手のことをお互いに全く知りません。
そんな相手を、心から信用することができますか?
大事なパートナーを一糸まとわぬ姿で相手の前に投げ出さなければなりません。
そこでは、どのような事故が生じてしまうか誰も保障ができません。
暴力を受けてしまうかもしれませんし、精神的に大きな傷を負わされるかもしれません。
最悪の場合、命につながる事件にもなりかねない場合があります。
本当に相手のことを信じていいのか、実際に会う前によく検討してください。

■避妊や性病にご用心!

相手の私生活を知らないので気軽に出会えるのが、インターネットの利点です。
しかしそれは反面、デメリットにもなりえます。
スワッピングによる妊娠を望んでいない場合、相手の男性が必ず避妊をしてくれるかどうかは分かりません。
無理やりゴムなしでセックスをされてしまうこともあるでしょう。
それにより想像してもいなかった性病をもらうこともあるかもしれません。
あなたの相手の女性も、クリーンかどうかというのは証明できません。
妊娠や病気のリスクはついて回るものだと考えておいたほうが良いでしょう。

■女性は相手に情を抱きやすい。

男性は、心と体を切り離して物事を考えることができます。
女性を抱いたところで、相手に必要以上に感情移入することはあまりありません。
しかし、女性の場合は事情が異なります。
男性と違い、女性は自分を抱いた男性に対し大きな情を抱くケースがほとんどです。
それにより本当の浮気につながったり、破局へと向かうきっかけにもなってしまうのです。
パートナーとの信頼関係の構築が何よりも重要なのでしょう。

■あいまいなルール作りは厳禁。

知人同士だとお互いのことを知っていますので、スワッピングのルールを作るうえでお互いの意見を徹底的に出すことができます。
しかし、インターネット等で知り合った見知らぬ相手に、あなたは譲歩せず徹底したルール作りをすることができますか?
相手に押し切られてしまうような人ですと、意見を出しきれずルール作りがあいまいになってしまい、思わぬトラブルへとつながっていきます。
譲歩は必要ですが、大きな妥協はしないようにしていきましょう。

Continue Reading

やり取りの会話はリードしてあげるとスムーズ

mコミュでメールのやり取りをしているときも、実際にあったときも同じです。

相手をリードしてあげると相手は接しやすくなります。

■女性はリードしてもらいたい

これは男性に言えることですが、頑張ってリードするようにするといいかもしれません。女性はどちらかといえばmコミュを利用するにあたっては基本受身の人が多いと言われているのです。そのために少しリードしてもらったほうがいいという人が多いのです。ですからもしこれからリードしてもらいたいと思っていたのであれば、あなたがリードしてもらうのではなくて女性をリードしなければいけないと念頭に置いてやりとりをするといいでしょう。

■会話の主導権を握る

リードするといっても具体的にはどうすればいいのかわからない人も多いですよね。主導権を握って会話、話題についてもそうですが相手に質問をしたり、投げかけたりすることを言います。ですから会話の流れがあまりよくないなと思えば話題を変えたりして上手にコントロールしながらやり取りをしていればきっと盛り上がるのではないでしょうか。

メールの中でも、実際に出会ってからも言えることですが、リードしてあげると女性はスムーズに打ち解けてくれるでしょう。

Continue Reading

メールアドレスを聞く前にしておく会話について

mコミュでは初対面の人とのやり取りをすることになります。

メールアドレスを聞き出す前にしておくべき会話がありますので見ておきましょう。

■女性にアドレスを聞くのはメールの回数ではない

女性にアドレスを聞くときによく思うことが、何回かやり取りをしているから教えてくれるだろうという、回数を目安にしているケースです。しかし回数を目安にするのではなくて、女性にアドレスを効く場合には、メールの会話を重要視したほうがいいでしょう。何度メールの回数を重ねていたとしても一言のメールが何度も続いているのでは親密度は低いと言えるでしょう。メールアドレスを教えてもらえないことにもつながりかねません。

■メールの回数は少なかったとしても

反対にメールの回数はかりに少なかったとしても、内容が充実していれば回数なんて関係ないのです。ちゃんと内容がある会話のやりとりを続けていれば回数が少なかったとしても交換することが可能になるかと思います。仕事の話、趣味の話等もいれつつ、自分を出しながらやりとりを充実させることが大切です。

回数がある程度重なったからそろそろメールアドレスの交換と考えるのではなくて、内容が充実していれば回数は関係ないのです。

Continue Reading

高望みし過ぎないようにする

mコミュで注意したいことがあります。

其れは高望みをしすぎないことです。

■実際恋愛で悩んでいる人の大半が高望みによって悩みをかかえています

これはよく考えると当然なことと言えるかもしれません。誰でも自分よりは魅力がある人と出会いたいと思いますし、自分の理想はどうしても高くなってしまいます。しかしその高望みがあなたの出会いを邪魔していることもあるので気をつけなければいけません。意外と自分が望むような相手とは出会えないものなのです。

■少しの高望みなら

少し高望みする程度ならいいのですが、かなり高望みしてしまうと、どんなにmコミュを利用しても、優良サイトだったとしても魅力がかけ離れている恋は成就しないことも多いです。mコミュでは何を求めているのでしょうか。あなたの高望みしている理想の相手に出会えることを望んでいるのでしょうか?それとも単純に出会いを求めているのでしょうか。mコミュは出会いを求める場所であるということを理解して、出会いだけに集中したほうがいいのかもしれません。

高望みしてしまう心理ももちろんわからなくはないのですが、鷹望むはスムーズな出会いを邪魔しますので十分注意しましょう。

Continue Reading